刑事弁護 藤沢 鎌倉 茅ヶ崎 平塚 戸塚区を中心に神奈川県内を広くカバー藤沢市の弁護士が在籍 メールによるお問い合わせはこちら
 
   
借金問題でお悩みの方は大船法律事務所にご相談ください。
 
債務整理トップ
基礎知識
流れ
弁護士費用
弁護士紹介
アクセス
リンク集
藤沢 鎌倉 茅ヶ崎 平塚の法律まめ知識by弁護士高岡輝征
鎌倉の離婚弁護士
鎌倉の相続弁護士
鎌倉の自己破産
鎌倉の弁護士、法律相談、法律事務所 藤沢 鎌倉 茅ヶ崎 平塚の弁護士、法律に関する質問掲示板
刑事弁護のご相談受付中です。お気軽にお問い合せ下さい。
大船法律事務所
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-12-21 中田ビル3階
電話:0467-42-8093
FAX :0467-48-0893

辻堂法律事務所
〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町1-2-23 プリメロ湘南301
電話:0466-54-7342
FAX :0466-54-7402

平塚八重咲町法律事務所
〒254-0811 神奈川県平塚市八重咲町18-25 寺本ビル3階
電話:0463-79-6014
FAX :0463-79-6714
主な営業エリア 神奈川県 藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町・平塚市 逗子市 横浜市(栄区 戸塚区) 大磯町・二宮町・小田原市・綾瀬市・秦野市・厚木市
  刑事弁護トップ > 基礎知識
 

鎌倉の刑事事件弁護士

基礎知識

   
 

勾留場所

  1.横浜地方裁判所本庁の刑事事件
 神奈川県警本部、同大和留置所、各警察署
 横浜拘置支所
 

2.それ以外の横浜地裁の各支部の刑事事件
 神奈川県警本部、各警察署
 小田原拘置支所、横須賀刑務支所

 

3.横浜家庭裁判所本庁及び同家裁の各支部の少年事件
 上記1〜2の場所
 横浜少年鑑別所(看護措置後も)

   
 

接見(面会)の予約や差し入れの方法

  1.神奈川県警本部及び各警察署
  2.拘置所(拘置支所、刑務支所)
  3.少年鑑別所
 

よく使われる用語集

刑法
刑事訴訟法
少年法
刑事事件
少年事件
犯罪
刑罰
捜査
逮捕・勾留
接見禁止
令状
捜索・差押え(ガサ)
取調べ
供述調書
被疑者
警察官(刑事)・警察
検察官(検事)・検察庁
裁判官(判事)・裁判所
弁護人(弁護士)
起訴(公判請求、公訴提起)
起訴猶予
不起訴
略式
釈放
保釈
公判
示談交渉
被害弁償
情状証人
被告人質問
論告求刑
弁論
判決
量刑
無罪
執行猶予
控訴
上告
   
 

裁判員裁判制度

    裁判員裁判制度とは
      地方裁判所で行われる重大な刑事事件を対象とした刑事公判手続きであり、裁判官3名と有権者の中から抽選で選出された裁判員6名からなる裁判体により、これらの事件の審理・評議・判決を行う制度を、裁判員裁判制度といいます。
    諸外国の類似制度
 
例・ 陪審制(アメリカ,イギリスなど)
  = 6〜12人の陪審員が「有罪・無罪の判断(事実認定)」を行う。
  ※ 陪審員だけ(裁判官は抜き)で判断する。
   陪審員は「量刑」「法律問題(法解釈)」は判断しない。
  なお,日本でも,戦前から戦中にかけて陪審裁判が行われた時期があったが,あまり定着しないまま停止された。
参審制(フランス,ドイツ,イタリアなど)
  = 参審員が「有罪・無罪の判断(事実認定)」と「量刑」と「法律問題(法解釈)」を 判断する。
  ※ 参審員は,任期制で,同じメンバーでいくつもの事件を審理する。
   参審員は,「法律問題(法解釈)」も判断する。
   
日本の類似制度
 
検察審査会(検察審査会法という法律がある)
国民の中からくじで選ばれた11人の検察審査員(任期6か月間)で構成される検察審査会(全国で200余ある)が,利害関係人の申立て、または、職権で,検察官の不起訴処分の当否を審査する。
  判断は3種類
  @起訴相当
  この場合検察官は,検察審査会の判断を踏まえ、不起訴処分の当否を検討し,起訴か不起訴の処分をする
もし検察官が不起訴にした場合は,再度の審査→起訴議決ができる
起訴議決をした場合は指定弁護士により公訴提起(強制起訴)→公判→判決
  A不起訴不当
  B不起訴相当
裁判員に選ばれる確率は
 
Q 


A 
「裁判員裁判」で裁判員に選ばれる確率は?


「裁判員裁判」は、地方裁判所で行われる重大な刑事事件を対象とした刑事公判手続きであり、裁判員は有権者(20才以上の国民)の中からクジ抽選で決定されます。
   神奈川県では、横浜地方裁判所本庁と同小田原支部で行われます。
県の選挙人名簿登録者数は約730万人。ここから年1回、クジ抽選で裁判員候補者名簿が作成され、候補者になるとその旨通知されます。
このように年1回作成される裁判員候補者名簿に載る可能性は、横浜地方裁判所では対象エリアの住民の約0.21%、小田原支部では約0.25%です(平成23年)。
 裁判員裁判対象の当該事件の公判期日が決まると、名簿記録者の中から再びクジ抽選で、1事件につき70〜100人程度の裁判員候補者を選出します。このように1事件について70〜100人程度選出されたら裁判員候補者は、公判期日の初日の朝に、裁判所に呼び出され簡単な面接とクジ抽選によりこの日の午前中に当該事件についての裁判員6人と、補助裁判員2人とが選出されます。
 よって、裁判員になる確率は年間だと約6000〜7000人に1人。一生のうち裁判員を1回でも経験する人は、約70人に1人と言われています。
   
 

刑事法廷

  実際の刑事法廷は、下図のようになっています。
裁判員裁判の刑事法廷の図ですが、裁判員裁判でない場合でも、裁判員の席がない
 
   
     
(主な業務エリア)
神奈川県の湘南地域を中心とした以下の地域】
神奈川県 藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町・平塚市・逗子市・横浜市(栄区・戸塚区)大磯町・二宮町・小田原市・綾瀬市・秦野市・厚木市その他神奈川県内全域
【以下を最寄り駅とする地域に在住又は在勤の方】
小田急線(藤沢・長後・湘南台・六会日大前・善行・藤沢本町・本鵠沼・鵠沼海岸・片瀬江ノ島)
湘南モノレール(富士見町・湘南町屋・湘南深沢・西鎌倉・片瀬山・目白山下・湘南江の島)
江ノ電(藤沢・石上・柳小路・鵠沼・湘南海岸公園・江ノ島・腰越・鎌倉高校前・七里ガ浜・稲村ガ崎・極楽寺・長谷・由比ヶ浜・和田塚・鎌倉)
東海道線(戸塚・大船・藤沢・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・二宮・国府津・鴨宮・小田原)
横須賀線(戸塚・東戸塚・大船・北鎌倉・鎌倉・逗子・東逗子)
京浜東北・根岸線(本郷台・港南台・洋光台・新杉田)
横浜市営地下鉄(湘南台・下飯田・立場・中田・踊場・戸塚・舞岡・下永谷・上永谷・港南中央)
上記以外の地域の方でも、当事務所へお越しになれる方であれば受任可能です。
 
     
 

鎌倉の刑事事件弁護士 平塚の刑事事件弁護士 弁護士費用 弁護士紹介 アクセス  リンク集
主な営業エリア 神奈川県 湘南 藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・平塚市・逗子市・横浜市(栄区・戸塚区)
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-12-21 中田ビル3階 電話:0467-42-8093 FAX :0467-48-0893